記事の詳細

2015.11.12  満員御礼!定員に達しましたので締め切りました。

※お申し込みはメールフォームから受付けております。※かごめかごめをつたえる会HPのメールフォームにリンクします)
第4回ツアーちらし詳細つき2

●ツアー行程予定表

11/16(月)
イエス・キリストの本当のお墓(兵庫県神崎郡神河町)を通る子午線(南北線)は、東経134°42′44″です。
この線上に上島(かみしま)もあり、上島から北に子午線を上がって行くと、
小富士山(麻生山)と仁寿山(元の名前は幡下山)の間を通ります。
2つの山がちょうど鳥居の役割を果たしているのです。
16日の行程は、この子午線を意識した行程です。

10:00 姫路駅*集合 時間厳守でお願いします。
10:30 出発
↓(姫路バイパスの側道を通り、左の車窓から小富士山・仁寿山を見ます)
高砂神社*(彫り物などを見ます~滞在60分)

高砂海浜公園*(上島が見えます・弁当~滞在90分)
↓(播但道、豊富《ほうふ》PAを過ぎたあたりで、畑山が右の車窓に見えます)
(神崎南ランプを過ぎたあたりで婀月山《卑弥呼のお墓》が左前方に見えます)
段ヶ峰・カッセル前(北から卑弥呼の墓を見ます~滞在30分)

渕集落(八幡山を見ます~滞在10分)

最明寺*(メノラーを見ます~滞在30分)

[ 囲炉裏の宿 豊楽* ]
兵庫県神崎郡 神河町上小田332
TEL  0790-34-0120
18:30 夕食・出版記念会

 

11/17(火)
AD99年11月17日、イエス・キリストは、102歳で亡くなられ、神河町の標高836mのお墓に埋葬されました。
卑弥呼さまはAD248年、イエスさまの命日に合わせて入定されました。
イエス様がお亡くなりになって1916年、卑弥呼さまが入定されて1767年のこの日、
イエス様のお墓の山に登り、イエス様、卑弥呼さまにお祈りを捧げる一日です。

7:00 朝食(60分)
8:00 ロビー集合
8:15 豊楽 出発

かんざき大黒茶屋*(土産~滞在30分)

七宝寺*(婀月山に向って祈ります~滞在30分)

渕集落(八幡山を見ます~滞在10分)

登山口
↓120分
イエス様の山・山頂(弁当・~滞在90分)
↓120分
登山口

姫路駅
(遅くても19:00までには到着)

定員に達しましたので、締め切りました

関連記事

ページ上部へ戻る